アウトライン

アウトライン

スピは欲望を叶えるもの

概要 一般的にスピリチュアルが公に言うことは、精神や心を清らかにして欲望や恨みごとから離れようという趣旨だが、これは真実を言っていない。 意外にも、スピは人の欲望を掻き立て満たそうとする方法論そのものだと言える。 その理...
アウトライン

スピを信じやすい理由

概要 スピリチュアルの世界は別の表現をすると目に見えない世界を扱うことが多い。 この目に見えない世界を人は何故容易に信じてしまうのか。 その理由を考えてみた。 現状 霊、気、オーラなど、スピではお馴染みのもの...
アウトライン

スピを彷徨う理由

概要 スピはほとんどウソである事実。 つまり、スピを彷徨うスピ大好き人間は「だまされ、それに気付く」ことを繰り返すカルマを持っているということだ。 私がそうであったから、スピファンの皆さんには少しでも早い時期に気付いて欲...
アウトライン

スピリチュアルの新しいスタイル

概要 今、スピリチュアルの世界に新しいスタイルが生まれつつある。 それを簡単に表現すると「真実はあるが隠されていて、今のスピはウソばかりだ」というものだ。 もしかすると、本ブログもそれに当てはまるのかも知れない(苦笑) ...
アウトライン

規制のないスピは軽く見られてるんだよ

概要 占い、予言、ヒーリング、チャネリングなどスピに関するジャンルには何一つ法的な制約や規制がないことは承知の事実だ。 制約や規制がないから好き勝手自由にできると言うスピサービス提供側はやり易いからウエルカムだと思っているだろ...
アウトライン

スピリチュアルは根源的な問いに答えられない

概要 スピリチュアルは、愛だとか、ソールメイトだとか、癒し等のキーワードで人々を誘っているが、人生の基本中の基本的な疑問には何一つ答えを持っていない。 というより、触れようとしない。 そんな現実の一例を示す。 現状...
アウトライン

スピリチュアル批判をひとまずまとめてみた

概要 約半年間の間、スピのおかしな点を綴ってきた。 まだまだ、言い足りないことがあるし、あえて触れていないジャンルもある。 しかし、総じて言えることはスピリチュアルに何かを求めることはやめた方がよいと言うことだ。 ...
アウトライン

スピは一時の清涼剤だ

概要 スピにはまってしまっている間、人はつかの間の安堵を得る。 私もその繰り返しであった。 何か新しいスピを見つけては、一時その世界に陶酔する。 その間は、かりそめの幸せになることができるのは事実だ。 スピは...
アウトライン

スピは精神を重んじるじゃなかったっけ?

概要 スピリチュアルとは本来、霊的、精神的なことを扱う分野だ。 だが、巷のスピは、ほとんどが欲望や利益を満たしますというものが多い。 ここに、スピリチュアルの本来の意味と現実とのギャップが生じているのではないか? ...
アウトライン

スピは見えない世界をネタにするから何でもありなのだ

概要 スピリチュアルが扱うものは大まかに言うと目に見えない、聞こえない、感じられないものを扱う。 そして、スピマスターだけが見えて、聞こえて、感じることができるのだ(本当に?) この大原則をあらためて目のあたりにすれば、...
タイトルとURLをコピーしました